目次へ戻る

おすすめブックリスト   おすすめホームページ

著者(訳者)/ 編者 
書名 / タイトル 
発行年 出版社 価格 /コメント

山森亮/著 ベーシック・インカム 入門無条件給付の基本所得を考える 2009.2.17.

http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334034924
光文社 http://www.kobunsha.com/
光文社新書 http://www.kobunsha.com/shelf/shinsho
定価:882円(税込) ISBN 978-4-334-03492-4
寺本晃久、岡部耕典、末永弘、岩橋誠治
「良い支援? ──知的障害/自閉の人たちの自立生活と支援」

http://www.seikatsushoin.com/bk/9784903690285.html
2008.11.12.発行 生活書院 http://www.seikatsushoin.com/
定価(本体2,415円+税)四六判並製 288頁(予定)
知的障害/自閉の人の〈自立生活〉という暮らし方がある!
当事者主体って? 意志を尊重するって? 「見守り」介護って?
常識に凝り固まった支援は通用しない!
「大変だ」とされがちな人の自立生活を現実のものとしてきた、歴史と実践のみが語りうる、 「支援」と「自立」の現在形。
自 閉 症 関 連
高岡 健
「自閉症論の原点─定型発達者との分断線を超える」
2007.5.15.発行 雲母(きらら)書房 http://www.kirara-s.co.jp/
定価(本体1,800円+税)
出版社からの紹介
’TAKAMURA’S 2000シリーズ
TAKAMURA'S 2000 篁(たかむら)一誠 氏 講演録
(A4版 1冊500円) 第1回〜第21回まで発売中、以下続刊
相模原自閉症児・者親の会(相模原やまびこ会)ホームページ  http://www.geocities.jp/sagamiyamabiko/ “勉強会&本屋さん”
ASイバラキ 編
自閉症児子育てノウハウ集   お母さんたちからの発信
MN工房 TEL/FAX 0294−25−0755
E−mail cbz47450@pop21.odn.ne.jp
明石 洋子
「ありのままの子育て」 自閉症の息子と共に(1)
2002.7. ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/ 1,700円
明石  洋子
「自立への子育て」 自閉症の息子と共に(2)
2003.2. ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/ 1,700円
「・・・頭でっかちな知識の羅列ではなく、徹之さんにひとりの人間として向きあい、出あい、うけとめるなかで、体験した明石洋子さんと徹之さんの生きざまが織りなす気づきの満載された本であるということです。・・・“とことん付きあう”」(岡部耕典)
明石 洋子
「お仕事がんばります」 自閉症の息子と共に(3)全3巻完結
2005.4. ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/  2,100円(税込)(A5判・208頁)
第3巻について、明石洋子さんご自身のことば (明石さんの許可を得て転載 2005.4.15.)
    “出来上がりの徹之の貼り絵の表紙がまた格別で、気に入ってます。 「ありのままの子育て」「自立への子育て」とまた表紙の趣が違っています。
    内容も、前2巻は、「私(母親)発」の視点ですが、第3巻「お仕事がんばります」 はまさに徹之の言葉で、「徹之発の本」になりました。
    1、2巻時代は、親である私のがんばりでしたが、第3巻の「中学時代から今まで」 は、本当に徹之ががんばっています。
    彼の「がんばリます」のことばが、周りを変え、支援者のネットワークを強く大きくし なやかなものにしてきたように思います。
    第3巻の原稿を書きながら、徹之の「思い」が育っていくその成長過程が整理され、 徐々に表に現れ、目に見える形での文章化ができたことが、とても嬉しいです。
    実践の経過を文章に整理しながら、私自身が改めて今、多くのことに気づかされまし た。
    書きながら頭を整理し、今はじめて親として子を育てることの意味がわかったように 思います。
    本を出さなかったら、徹之がこのように段取りを踏んで「思い」を育んでいったか、 周りがこの「思い」に心を動かされていったか、気がつかなかったかなと思えます。 「子育て」を整理する機会をいただけて感謝しています。

    第3巻発刊のお約束の期日から、2年も読者の方々をお待たせしましたが、「1、2 巻以上の力作!」なんて、少々うぬぼれています。
    ぶどう社さんが「このような本はいまだかつてなかった」といってくださっています ので、自信作です。・・・”
    “・・・またコミック「光とともに」の戸部けいこさんが序文とイラスト(徹之と私の)を書い て下さいました。
    まだ「お仕事がんばります」には早いと思っている若いお母さん方も、「将来像とし て」と、また「思いを育む」のは小さい時からの子育てが大事でありその心構えとし て、是非読んでいただきたいなと思っています。”

    「明石洋子さんコ−ナ−」 http://cen.web.infoseek.co.jp/magari-akasi.html
  • 感想 みいねこのあしあと http://www.hpmix.com/home/mieneko/ より
  • → “やっと障害児のお母さんたちと会えた!・・・明石洋子”  → おすすめホームページ2003
    戸部 けいこ
    『光とともに〜自閉症児をかかえて〜』 第1巻 〜 第6巻
    第1巻 2001.7.・第2巻 2002.2.・第3巻 2002.11.・第4巻 2003.5.・第5巻 2004.1.・第6巻 2004.7. 秋田書店 760円税込798円
    AKITA Web Station http://www.akitashoten.co.jp/
    宮田 広善
    子育てを支える療育〜“医療モデル”から“生活モデル”への転換を〜
    2001.7. ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/ 2,100円
    片倉 信夫
    自閉症なんてこわくない―低機能広汎性発達障害者とのつきあい―
    2001.7. 学苑社 3,200円
    <コメント>はじめはびっくりするかもしれません。でもだんだんと熱意が伝わり、じわじわと・・
    ドナ・ウィリアムズ 著 河野 万里子 訳
    自閉症だったわたしへU
    2001.4.  新潮社 819円
    ドナ・ウィリアムズ 著 河野 万里子 訳
    自閉症だったわたしへ
    2000.7. 新潮社 781円
    森口 奈緒美
    変光星 ある自閉症者の少女期の回想
    飛鳥新書; [オンデマンド版] 2000 飛鳥新社 3,000円(税別)
    ローナ・ウィング(久保他紘章他監訳)
    自閉症スペクトル 親と専門家のためのガイドブック
    Lorna Wing: The Autistic Spectrum: A guide for parents & professionals ; Constable London 1996
    1998.11. 東京書籍 2,400円 
    上岡 一世
    親と教師で取り組む障害児教育 9
    家庭との連携で就労=自立を実現する教育
    1998.7. 1,560円 明治図書出版 http://www.meijitosho.co.jp/
    上岡 一世
    就労自立を果たす指導法 1・2・3
    1 1994/2 1995/3 1998 明治図書出版 http://www.meijitosho.co.jp/
    1420円/1,860円/1,600円
    佐々木 正美
    講座自閉症療育ハンドブック TEACCHに学ぶプログラム
    1997.4. 学研 2,400円
    グランディン,T.(テンプル) 著 カニングハム 久子 訳
    自閉症の才能開発
    1997 学研 2,500円
    Bryna Siegel
    The world of the autistic child Understanding and Treating Autistic Spectrum Disorders
    1996 Oxford University Press
    ISBN: 0-19-507667-2.・・・・・訳本ごぞんじの方、ご連絡を!
    テンプル・グラディン他(カニングハム久子訳)
    我、自閉症に生まれて
    1994.3. 学研 学研オンラインショップ http://shop.gakken.co.jp/shop/ 2,400円 
    ドナ・ウィリアムズ(Williams, Donna)
    自閉症だった私へ(原書名:NOBODY NOWHERE)
    新潮社(文庫本);1993.10. 新潮社 2,300円 
    茂木 俊彦
    障害児と教育
    1990.7. 岩波新書 新赤版 131 700円
    岩波書店 http://www.iwanami.co.jp/
    ショプラー,E.(エリック)著 佐々木 正美 監訳
    自閉症の治療教育プログラム
    1985 ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/ 1,796円
    ページの先頭へ戻る
    知 的 障 害 関 連
    ピープルファースト東久留米【著】
    知的障害者が入所施設ではなく地域で暮らすための本──当事者と支援者のためのマニュアル

    【まえがきから】「 何で自立をしたか。学園でも何かまわりが見えないので社会に出てみたかった。自分で決めて、自分でやりたかった。施設の時に文句言われたり、これはいけないとおこられたから。自分のことは、何でもできるようになりたかった。年金をもらうのは、職員ではない。それはぼくのお金だから自由にしてもらいたかった。できない時は、悩まないで相談すればいい。できないことは介護者が手伝ってくれるよ。自分の生活を自分で作っていけるから、地域に出てきてもいいと思う。介護者をいれて、買い物とか家賃を入れるのを手伝ってもらったり、畑をやったり温泉に行ったりしています。一人で行けない所も介護者と行けばいい。地域の人と関係をもてるようにした方がいい。地域でのびのびしたらいいんじゃないですか。施設に入らなくてもいいと思う。地域に出よう。ぼくたちもがんばります。」( ピープルファースト東久留米 代表 小田島栄一)
    B5判並製 128頁 ISBN 978-4-903690-09-4 1260円
    生活書院 http://www.seikatsushoin.com/ 2007年6月15日刊
    1人暮らしのための部屋探しから仕事探し・お金の管理まで
    ──知的障害者が地域で自立した生活を送るため、当事者・支援者が知っておきたいこと!
    http://www.seikatsushoin.com/shinkan/9784903690094.html

    【目次】
    第1章 入所施設を出て地域で生活するためのマニュアル●当事者版
    第2章 自立生活をしている仲間の生活
    第3章 ピープルファースト東久留米
    第4章 施設や親元から自立するまでの経過
    第5章 入所施設から出て地域で生活するためのマニュアル●支援者版
    あかねの会発行リーフレット
    自立をめざして、今しなければならないこと
    1編 生活/2編 時間/3編 衣類/4編 健康/5編 食物/6編 経済/7編 余暇活動(準備中)/8編 住居(準備中)/9編 公共機関の利用(準備中)/10編 基本動作/11編 社会性/12編 意識を育てる
    各編 1冊100円
    <コメント>知的障害児、者の自立を願って、今家庭で何をしておけばよいか、著者の30年にわたる障害児教育の経験から豊富な具体例を使って、わかりやすく、すぐ取りかかれる方法を提示しています
    「もう施設には帰らない 1 〜知的障害のある21人の声」 2002.12.24.

    「もう施設には帰らない 2 〜知的障害のある15人、家族・コーディネーターの声」 2003.9.
     中央法規出版発行 1 A5版182ページ 1500円+税; 2 A5版205ページ 1600円+税
     1 “・・・本の構成は、本人の声(ずしんと胸にこたえます)と、支援者による注(これがまた奥深くておもしろい!) 後半には、知的障害のある人の地域生活を応援する方々の文章も掲載されています。・・・”
    メールでの注文、kokubo@chuohoki.co.jp(中央法規出版 http://www.chuohoki.co.jp/ 企画部:國保昌さん)
    カリフォルニア・ピープルファースト編
    秋山愛子・斎藤明子[訳]
    「私たち遅れているの?」 知的障害者はつくられる
    1998.2. 現代書館 1,600円
    峯島 紀子・松房 衣子・松原 ミチ他
    ダウン症児の早期療育
    1996 全国心身障害児福祉財団 http://www.shougaiji-zaidan.or.jp/ 2,285円
    ページの先頭へ戻る
    身 体 障 害 関 連
    新田勲 「足文字は叫ぶ!」

     益留俊樹 新田本、推薦します!
     http://www.eft.gr.jp/pa-forum/080526/080501masudome.html
    2008.3.15. 400ページ 2000円(税込) 初版限定500部 あらばき恊働印刷
    発行・問合せ/全国公的介護保障要求者組合(c.f. http://www.arsvi.com/0n/zkk0.htm
    TEL/FAX : 042-577-4614 e-mail: k5773281@age.cc
    ビートたけし・ホーキング青山
    「日本の差法」(対談)
    2002.10 新風社 1,800円
    ホーキング青山
    「笑え!五体不満足」
    星雲社 1,600円
    ホーキング青山オフィシャルページ http://www.hawkingaoyama.com/
    2003.11.11.訂正 旧 http://homepage1.nifty.com/hawking/
    共用品推進機構 編、藤子プロ 絵、星川 ひろ子 文
    ドラえもんの車いすの本
    1999.11. 小学館 1,260円
    安積 遊歩
    車イスからの宣戦布告
    1999.9. 太郎次郎社 2,000円
    乙武 洋匡
    五体不満足
    (完全版) 2001.4. 講談社文庫 514円
    オリジナル 1998 講談社 1,600円
    E&Cプロジェクト編
    バリアフリーの生活カタログ
    1997 小学館 1,300円
    ページの先頭へ戻る
    重度重複障害児・者 あるいは 重症心身障害児・者
    小谷 裕実・三木 裕和
    重症児・思春期からの医療と教育 思春期からの医療ガイド
    2001.2. (発行)クリエイツかもがわ (発売)かもがわ出版 http://www.kamogawa.co.jp/ 2,200円
    藤岡 一郎
    重症児のQOL「医療的ケア・ガイド」
    2000.7. (発行)クリエイツかもがわ (発売)かもがわ出版 http://www.kamogawa.co.jp/ 2,000円
    編者 こよみの会
    はじめまして 重症児
    2000.6. ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/ 1,600円+税
    ページの先頭へ戻る
    そ の 他 (障 害 関 連)
    高岡健 著 「やさしい発達障害者論」 批評社 2007年12月 定価1500円+税
    ISBN978-4-8265-0475-1 C3047
    http://www.hihyosya.co.jp/isbn978-4-8265-0475-1.html
    編著者:江川文誠・山田章弘・加藤洋子

    ケアが街にやってきた
    〜How To Make 'Iryoteki-Care' Possible In Your Community〜
      発刊に寄せて●医療的ケアの歴史から学ぶもの 杉本健郎 (すぎもとボーン・クリニーク所長 日本小児神経学会理事・社会活動委員会委員長)
       ・・・ いまほど「いのち」の価値が問われる時代はありません。人工呼吸器も、装着し安全で楽しい生活を保障するものであれば、器械でも立派な「いのちの一部」なのです。一部で「終末」医療の減衰や「選別」する医療が堂々と論陣を張っていますが、医療的ケアの歴史は、そういった流れとは逆に、しょうがいがどんなに重くても毎日を楽しいものにするための方策をいろいろみんなで考え出してきた歴史なのです。
       この本に書かれた一つ一つの項目が新たな経験であり、新たな試みであり、いのちを育む歴史の創造なのです。いうまでもなく医療的ケアは医療的な方法論としての原則はありますが、安全で楽しく行うには一人ひとりケアのやり方が異なります。現場先行のわが国の課題はニーズを集め、法を、システムを、新たに引き出し、より利用しやすいものに変えていくしかありません。  この本はいろいろな立場から「庶民の医療的ケア」という歴史的な流れをより大きく、そして強くしていくものになると思います。”

      “医療者よ 一歩下がって支援せよ −医療行政への想い− 江川文誠”
    2008年8月 発行:(株)クリエイツかもがわ http://www.creates-k.co.jp/
    B5判・208ページ 定価 2800円+税
    クリエイツかもがわHP
    http://www.creates-k.co.jp/books/007_8.htm(フレーム右側)

    c.f. 巻末資料集 http://life.030.to/skyline/icare/

    下川和洋先生のサイトより
    http://homepage3.nifty.com/kazu-page/book/book-careintown.htm
    中島 隆信 著
    「障害者の経済学」 2006.6.19.
    2006.6.2.発行 東洋経済新報社 1,500円+税 ISBN: 449231359
    慶應義塾大学商学部 中島隆信研究会 http://www.fbc.keio.ac.jp/~nakajima/
    東洋経済新報社 http://www.toyokeizai.co.jp/
    岡部 耕典 著
    『障害者自立支援法とケアの自律−パーソナルアシスタンスとダイレクトペイメント−』 2006.6.10.
    2006.6.5.発行 明石書房 2,000円+税 ISBN4-7503-2355-1 C0036
    http://www.hanmoto.com/bd/ISBN4-7503-2355-1.html
    Enough For Today リソースのページ http://www.eft.gr.jp/enough/resource/index.htm
    中根 成寿 著
    『知的障害者家族の臨床社会学-社会と家族でケアを分有するために』 2006.6.10.

    c.f. 土屋 葉 著 障害者家族を生きる 勁草書房 ISBN: 4326652705 2002/6
    2006.6.1.発行 明石書店 3,200円+税 ISBN4-7503-2353-5 C0036
    http://www.hanmoto.com/bd/ISBN4-7503-2353-5.html
    ! 渡辺 一史
    『こんな夜更けにバナナかよ──筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち』
    2003.3.31.発行 北海道新聞社 http://www.aurora-net.or.jp/doshin/book/ 1,800円
    書評: 立岩 真也氏 http://www.arsvi.com/0w/ts02/2003005.htm
    北海道人インタビューより 北海道人 http://www.hokkaido-jin.jp/ (2004.4.24.)
    吉田 由紀子 監修 東京大学医学系研究所 耳鼻咽喉科教室 教授 加茂 君孝
    難聴の子育ての記録 ―言葉は心を育てるー
    発行所 東京大学医学部 耳鼻咽喉科教室 2002.12. 1,800円
    問い合わせ先 ワークショップ&クリーニングあかね
    〒179-0074 東京都練馬区春日町六丁目6-11 TEL/FAX 03-3577-7330
    <コメント>あかねの会 主宰者 吉田由紀子先生がご自身の難聴のお子さんの子育ての体験談を出版、難聴のお子さんだけでなく、知的障害のお子さんにも、必ず役に立つ内容
    国際生活機能分類 −国際障害分類改訂版− (ICF) 編集:障害者福祉研究会 2002. 中央法規出版 http://www.chuohoki.co.jp/B5判/284頁/3,500円
    ICF 「国際生活機能分類(2001)」 International Classification of Functioning, Disability and Health
    http://www3.who.int/icf/icftemplate.cfm 2001.5.22.第54回WHO総会で採択
    「国際生活機能分類−国際障害分類改訂版−」(日本語版)の厚生労働省ホームページ掲載  http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/08/h0805-1.html
    和田 尚子
    『Flower〜フラワー〜』/第1巻〜第4巻
    2000.8./2001.1./2001.9./2002.3.
    マーガレットコミックス 新書版 各390円
    和田尚子のホームページ http://www.linkclub.or.jp/
    障害者差別禁止法制定チーム編
    「当事者が作る差別禁止法」
    2002. 現代書館 1,700円
    社会福祉法人 なのはな会 (仙台市青葉区)
    http://homepage2.nifty.com/na-hana/
    「あしたの部屋」 相談室 編
    あしたの部屋Q&A 障害児者のやさしい暮らしを求めて
    2002.4. (発行)クリエイツかもがわ (発売)かもがわ出版 http://www.kamogawa.co.jp/
    ISBN 4-87699-663-6 C0036 1,800円
    シャシュティン・ヨーランソン他著(尾添和子訳山岡一信訳)
    ペーテルってどんな人?
    2000.11. 大揚社(星雲社) 2,300円
    松浦 幸子
    不思議なレストラン
    1998.9. 教育史料出版 1,500円
    永井 哲
    マンガの中の障害者たち
    1998.7. 解放出版社 http://www.kaihou-s.com  1,900円
    石渡 和実
    Q&A障害者問題の基礎知識
    1997 明石書店 1,800円
    オリバー・サックス(吉田利子訳)
    火星の人類学者
    1997 早川書房 2,500円;2001.4. 早川書房 800円
    藤沢市社会福祉協議会・事業評価委員会報告書
    ”感度良好”ですか?・・・ニーズを顕在化する仕組みを作るために・・・
    1995.3. ふじさわボランティアセンター http://www.cityfujisawa.ne.jp/~volunt.c/
    (藤沢市社会福祉協議会)
    菊地 澄子・長谷川 潮・荒末 知子
    やさしさと出会う本〜障害をテーマとする絵本・児童文学のブックガイド
    1990 ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/ 1,602円
    ページの先頭へ戻る
    地域で作るガイドブック (障害児・者の家族による障害児・者とその家族のためのガイド) 「地域支援ガイドブック」のお仲間
      「障害があっても地域で暮らす」ことが、これからの福祉の方向です。地域で暮らすためには、なにが必要で、どう育てればいいのでしょうか?いちばん大切なのは当事者の気持ちです。彼らが必要なサポートを受けながら暮らしたいところで、心の通う仲間と生き生きとした人生を送れるように。下記の本には実践例がたくさんあります。「うらやましい」とか「他の地域のこと」とあきらめずに、自分の住む地域で、必要なサービスを受けられるようにがんばっていきましょう。
       <心のバリアフリー市民会議・地域生活支援部会「ちゅうちゅうたこ会」 「貸出図書一覧」 より
    高橋幸三郎 編著
    「知的障害をもつ人の地域生活支援ハンドブック」  −あなたとわたしがともに生きる関係づくり−
    2002.6. ミネルヴァ書房 2,500円
    リソースセンター いなっふ http://www.eft.gr.jp/enough/
    障害児のための 
    地域生活支援リソースブック2003
    2003.9.1.発行 上記「地域生活支援ガイドブック2001」の改訂版
    このサイトがそのオンライン版です
    URL http://www.eft.gr.jp/resourcebk2003/
    心のバリアフリー市民会議 http://www.eft.gr.jp/kaigi/
    暮らしのお手伝いマップ 障害のある子供と母親のための
    地域生活支援ガイドブック 2001
    2001.11.1.発行 完売
    オンライン版をごらんください ⇒ http://www.eft.gr.jp/kaigi/guidebook/
    石巻圏 障碍児の子育てガイドブック 「つながって子育てi(アイ)」 2001.6. NPO 法人 障碍児と共に歩む会 (宮城県石巻市) http://www5a.biglobe.ne.jp/~abe-kazu/
    「エール」作成委員会
    “ヴィヴィッド”(仙台市)
    http://homepage1.nifty.com/katte-genki/vgenkan.html
    問い合せ先:〒980-0812 仙台市青葉区片平一丁目2-38-708 荒方 TEL & FAX: 022-719-0897
    情報誌 『Sei エール 2』(乳幼児から青年・成人期まで)2001.4. 600円 完売とのこと
    情報誌 『エール 仙台市で障害児を育てるあなたへ』1998.7. 500円 在庫切れとのこと 2002.6.
    福島しょうがい便利帳 [県北版]
     〜福島の地域資源を集めた〜 2004年夏作成
    2004.9. 1冊 600円(+送料実費+郵便振替払込手数料)
    ご注文お問合せは E-mail mkasakhar@syr.edu(笠原)
      紹介パンフレット (PDF 131KB)(別窓に開きます)
    福島県の“県北”とは、福島県中通りの北部、県庁所在地の福島市を含む、2市2郡(13町1村) c.f. 市町村情報(市役所・町村役場一覧) 福島県 http://www.pref.fukushima.jp/ より
      “しょうがいのある” 人も “ない” 人もみんな一緒に、
      “しょうがいって何ぞや?” という問いと向き合い、
      「ばらばら」 「それぞれ」 を繋げたい。
      (表紙より)
    編集&発行 「とちぎ障害者地域生活サポート研究会」
    「とちぎ子育てサポートガイド」
    1冊700円(送料別)
    問い合わせ 宇都宮大学教育学部池本研究室
    TEL & TEL 028-649-5346
    e-mail: ikemoto@cc.utsunomiya-u.ac.jp
    c.f. 宇都宮大学教育学部 http://ks001.kj.utsunomiya-u.ac.jp/EduUU/
    障害児教育研究室 池本 喜代正 教授 特別ニーズ教育学
    c.f. 栃木県学習障害児親の会 「ゆずりは」 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Cosmos/1307/
    (2)第2弾『リエゾン』育ちの選択 障碍を持つ子の小学生〜高校生まで 2008年11月11日 発売!!

    (1)所沢市「子どもの発達不安〜障碍を持つ子ども達のための情報発信」冊子 「リエゾン」(Liaison)

    『いいよ企画』 http://gonnbe-yasai.hp.infoseek.co.jp/iiyokikaku/iiyokikaku.html
    バリアフリー・アートの会 わーくぽけっと http://wakuwakuwa-kupoketto.hp.infoseek.co.jp/
    (2) 2008.11.11. / (1) 2005.3.31. 発売

    (1)1冊1000円 <送料>郵送の場合、冊子小包で、340円
    【受付】わーくぽけっと『いいよ企画』 冊子注文チラシ(別窓) (PDF 77KB)
    〒359-1111 埼玉県所沢市緑町一丁目17-1
    TEL&FAX 04−2926−6369
    e-mail iiyokikaku_2004@msn.com
    ともいくクラブ (横浜市)
    http://www.tomoiku.gr.jp/
    障害のあるお子さんのお母さんに贈る「明日へのリスタート」
    2000. 代金(1冊 1,000円+送料実費)  詳しくは先のホームページを参照; 問い合わせ先(ともいく冊子編集部):Eメール restart@tomoiku.gr.jp
    横浜市在宅障害者援護協会編
    仲間と作る町の中の福祉
    1999.2. ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/1,800円
    福岡 寿
    施設と地域のあいだで考えた
    1998.4. ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/1,400円
    子育て応援BOOK(滋賀)―障害をもつ子どものための生活ガイド 2002.7. やさしいまちをつくり隊  編 クリエイツかもがわ http://www.creates-k.co.jp/
    ISBN4-87699-698-X C0037 本体価格 1800円
    田島 良昭  
    ふつうの場所でふつうの暮らしを 〜コロニー雲仙の挑戦@暮らす篇〜
    1999.1. ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/1,700円
    ページの先頭へ戻る
    ハンドブック
    介護保険むさしの市民の会
    介護保険利用ハンドブック
    2002.4. 1冊 300円
    Q&Aでわかりやすく、「利用早わかり」「制度解説」「実践講座」の3部構成; 詳しくは こちら
    全日本手をつなぐ育成会 
    地域生活ハンドブック6 即(チョー)ほしい!!このサービス
    2001.12.  B6版 111ページ 1,000円
    全日本育成会/会の本 http://www1.odn.ne.jp/ikuseikai/kainohon.html
    厚生科学研究班「地域生活における障害のある人のためのセイフティネット構築」(厚生労働省研究班)&全日本手をつなぐ育成会権利擁護委員会 http://www1.odn.ne.jp/ikuseikai/kenri.html 全日本手をつなぐ育成会権利擁護委員会発 に写真入りで紹介されています; 問合せおよび購入は →
    堀江まゆみ先生(白梅学園短大 mayumi@shiraume.ac.jp FAX 042-346-5644
    全日本手をつなぐ育成会 http://www1.odn.ne.jp/ikuseikai/ 鈴木伸佳さん FAX 03-3578-6935
    c.f. 「ノーマライゼーション」2002.4月号47-49pp.
    知的障害のある人を理解するために(警察向けハンドブック) 2001.12. A5版20ページ 100円 c.f. 「警察プロジェクト」
    知的障害のある人を被害から守るために(一般向けハンドブック) 2001.12. A5版32ページ 200円
    ページの先頭へ戻る
    独 断 と 偏 見 で お す す め
    川村実・佐野卓志・中内聖・名月かな
    統合失調症とわたしとクスリ  かしこい病者になるために
      ぶどう社のページからフレームの下部分
    2005.5. ぶどう社 http://www.budousha.co.jp/ 1,365円(税込)(A5判・128頁)
    “精神科の薬を飲んでいる知的/発達障害の子供たちの親にも、とても有益な本だと思います。”(岡部耕典)
    トリイヘイデン
    シーらという子/幽霊のような子/愛されない子/タイガーと言われた子/愛されない子/よその子
     
    灰谷 健次郎
    兎の眼
    太陽の子
     
    企画・編集 資生堂
    アウトサイダーアート
    2000.10. 求龍堂 http://www.kyuryudo.co.jp 2,900円
    山田 真(柳生弦一郎絵)
    はじめてであう小児科の本〔改訂第2版〕
    1992 福音館書店 http://www.fukuinkan.co.jp/ 2,300円
    野本三吉(加藤彰彦)
    沖縄大学教員プロフィール 加藤彰彦 ・・・ 沖縄大学 http://www.okinawa-u.ac.jp/
    新宿書房 http://www.shinjuku-shobo.co.jp/
    NPO法人21世紀教育研究所 http://www.edu21c.net/
    ページの先頭へ戻る
    お す す め の 映 画 ・ア ニ メ
    映画 「オハイエ!」 2007.6.3. 公開
    http://www5b.biglobe.ne.jp/~totteoki/news.htm
    とっておきの音楽祭 http://www5b.biglobe.ne.jp/~totteoki/
    「もっこす元気な愛」 2006.1.17.  http://www.2942.jp/
    てつやのホームページ http://www.geocities.jp/tetthyan/
    くまもと障害者労働センター http://www.h2.dion.ne.jp/~with1985/ 代表 倉田哲也
    「マラソン みんな、誰かの一等賞。」 2005 マラソン@映画生活 http://www.eigaseikatu.com/title/13114/

     http://www.marathon-movie.com/
     全国松竹・東急系
    小林茂監督「わたしの季節」 2004   (にゃにゅにょの世界 http://www.hanga-cobo.jp/niyaniyu/ より)
    c.f. 重症心身障害児施設 第二びわこ学園 http://www.biwakogakuen.or.jp/pages/2b/ → mleft イベント情報
    「わたしの季節」フィルム貸し出しについては → 協映「わたしの季節」 http://homepage2.nifty.com/kyoeistudio/
    Autism is a World 2005  http://www.stateart.com/productions/disabilities/autismisaworld/

    Nominated for Academy Award ® January 25, 2005 (2005.1.29.)
    (2004.2.21.) 「障害者イズム〜このままじゃ終われない〜」 2003  http://www.venus.dti.ne.jp/~djdj/movie/movie.html

    配給会社 documentaryjapan.com
    「自転車でいこう」 2003  http://www.montage.co.jp/jitensya/
    「朋の時間〜母たちの季節〜」 2003  http://www.motherbird.net/~tomo_haha/ 
    「もも子、かえるの歌がきこえるよ。」 2003  http://www.momoko-kaeru.com/ 
    明治安田生命 CM「あなたに会えて」シリーズ 
      「たったひとつのたからもの−懸命」篇
      「たったひとつのたからもの−友達」篇
     http://www.meijiyasuda.co.jp/ CMイベント情報
    「able」 2001  http://www.film-able.com/

    要チェックサイト 障害福祉関係の本の出版が多いところ

    本をさがす・買う


    目次へ戻る  ページの先頭へ戻る

    Copyright (C) 2001-2008 ガイドブック作成委員会 All rights reserved.